シニアグラス×ルーペの効果

senior_roupe_00

senior_roupe_01

【併用のメリット】

・ルーペと目の距離を調整することでシニアグラスの代わりになるので、眼鏡をかけたり外したりする手間が省ける
・シニアグラスで焦点が合っても見えにくい細かい文字や小さなものが見え、疲れにくい
・近視眼鏡と併用で遠近両用メガネの代用になる
・ルーペには様々な機能があるのでユーザーのライフスタイルや目的に合わせた選択が可能
・運転時など近視眼鏡とも併用できる


 

シニアグラスを始める方におすすめしたいのがルーペとの併用です。
ルーペは言わばスマートフォンの画面を指で拡大するようなもの。焦点が合ってはっきりしているのに見えづらい細かいものを拡大してくれます。老眼になると薄暗い場所で見づらい状況になりますが、明るくするルーペやライト付ルーペを併用することでより対象物をはっきり見ることができます。
また、シニアグラスの代わりになるため、眼鏡をかけたり外したりする面倒臭さから解放。外出先でシニアグラスが無い時にも活躍します。
老眼の初期は度数が変わりやすいもの。度数が合わないイライラをルーペが解消します。運転時、シニアグラスが使えない時に地図等手元を見るのにも便利です。

 

スターターにおすすめの2~4倍ルーペ

 

15113_ans21521kakudai_01handy_ans12918_022132S_03